お風呂でも使える?スラりんクールスパッツの使い方

簡単に美脚を作り、ボディメイクしてくれる話題のスラりんクールスパッツ。

 

履いて寝るだけで血流を良くして、代謝をアップさせてくれるので忙しい方にもピッタリです。

 

実はこのスラりんクールスパッツ、お風呂でも使えるのをご存知でしたか?

 

テレビなどでも取り上げられている、レギンス入浴ダイエットにスラりんクールスパッツは最適なんです!

 

通常の使い方以外にも効果的な使い方を知っていれば、必要に応じてさまざまなシーンで使うことができますよね!

 

ここでは基本的な使い方からお風呂で使う応用編まで、スラりんクールスパッツの活用法をご紹介します。

 

★先着限定で凄い使えるプレゼント付き♪

>>>スラりんクールスパッツの詳細

 

 

通常の使い方

基本的な使い方は、就寝前に履くことです。

 

寝ているうちに3段着圧で血流を促し、代謝をあげて脚、お尻、お腹とスッキリさせてくれるのがスラりんクールスパッツの特徴です。

 

寝ているときだけでなく、帰宅後のリラックスタイムや日中のデスクワーク中など、自分のライフスタイルに合わせて使用してもいいですね!時間を見つけて、少しでも毎日続けていくことが大切です。

 

応用編

スラりんクールスパッツを使って、レギンス入浴ダイエットができます。

 

レギンス入浴ダイエットとは、その名の通り入浴時にレギンスを着用し湯船に浸かる方法で、メディアでも50代の方でも部分痩せに効果があると紹介され話題になっている方法です。

 

湯船の水圧によってレギンスを履いている下半身を引き締め、またお湯の温感作用により血流を効率よく改善し、お腹から脚にかけてのめぐりをよくするので、むくみの改善や部分痩せに効果を発揮できるのです。

 

このレギンス入浴ダイエットに、既に着圧機能を備えているスラりんクールスパッツを使うことで、水圧と着圧のダブル効果が加わり、より大きな効果を期待できます。

 

しかもスラりんクールスパッツはもともと足首、ふくらはぎ、太ももと場所によって圧力をかえることで、履くだけでもめぐりをよくする構造になっているので、レギンス入浴ダイエットにはとてもお勧めです。

 

では、実際の使い方、ポイントを確認していきましょう!

 

実際の使い方と手順

スラりんクールスパッツを着用する

 

.着用したまま、38~40度のぬるま湯に20~30分半身浴

お湯の温度が熱すぎると、長時間の入浴は困難ですし、負担が大きくなりすぎます。

 

入った直後はぬるいと感じるかもしれませんが、時間が経てば徐々に体が温かくなってきます。

 

上半身が寒いと感じる方は、方に乾いたタオルをかけることで改善されます。

 

また必要以上の長時間の入浴は体への負担が大き、くのぼせる原因にもなるので、20~30分を目安に行ってください。

 

脱水症状を起こさないためにも、お水を準備しましょう。

 

全身浴ではなく、半身浴することでじわじわ体の芯から温めることができます。

 

心臓への負担も少なく、加圧も下半身に集中して行えるので効果的です。

 

半身浴中にマッサージを行う

マッサージを行い軽い刺激を与えることで、血流をよくし効果をあげます。

  1. 足首を左右に5回ずつまわす
  2. 足首から膝にかけて、拳をあてて押しながらマッサージ
  3. 膝上から太ももの付け根にかけても同様に、拳を押し当てながらマッサージ

 

毎日は難しいかもしれませんが、慣れてしまえばとても簡単な入浴法なので、週1回からでもぜひお試しいただければと思います。

 

ただ体調が優れないとき、飲酒の後などの長時間の入浴はかえって症状を悪く可能性があります。

 

無理せず体を相談しながら行ってくださいね!

 

★先着限定で凄い使えるプレゼント付き♪

>>>スラりんクールスパッツの詳細